M5Stack用ユニバーサル基板キット2

概要

  • M5Stackに使用できるユニバーサル基板です。
  • M5Stack用ユニバーサル基板キットをベースに構成部品を見直し、よりシンプルな構成にしました。
  • 20pin(10×2列)のアングル・ピンヘッダを実装するための穴を設けているので、信号の引き出しも容易です。

実装例

オスコネクタ(15.8mmの高さがあります)側
メスコネクタ(M5Stack純正のメスコネクタ)側
側面(フレームの高さは20mm)
M5Stack FIRE本体と接続した状態(ボトムモジュールのバッテリーから給電)
メクラ板を取り付けた状態
フレームを外した状態(信号名のシルク表示がある方がメス)

部品表

部品番号品名型番メーカ数量備考
M5Stack用ユニバーサル基板1
20mmフレーム1
メクラ板1信号引き出し用穴を塞ぐため
J115.8mmピンヘッダPSM-421583-15ヒロスギ1
J1M5Stack用ソケットM5STACK-BUS-SOCKETM5Stack1メス側のみ
タッピンネジ(M2×5mm)U-0205-Aウィルコ4

注意点

  • 付属のフレームやメクラ板は3Dプリンタで出力したもので、積層痕や歪み等があります。
  • 15.8mmピンヘッダは、M5Stack純正のピンヘッダと異なり、位置決め用のピンがありません。
    • 各ピンがパッドの中央に来るように、位置を確認してから半田付けしてください。