確定申告

個人事業主となって最初の確定申告、思ったより戸惑ったので、その備忘録。(多分、1年後には忘れてるので)

マネーフォワード クラウド確定申告からの確定申告

会計ソフトとして、マネーフォワード クラウド確定申告を使用しています。

確定申告を終わらせようと、社会保険料やら雑収入やら入力を進めたんですが、どうやら株式の譲渡による分離課税(第三表)の作成に対応していないらしい。

分離課税や損益通算がある場合の申告書作成方法を知りたい

読んだんですが、イマイチよくわかりませんでした。

  • 3種類の方法が提示されています。
    1. 手書きで作成する方法…e-Tax前提なので、ナシ
    2. e-taxで作成する方法…マネーフォワードでe-Taxファイルを出力&e-Taxソフトで書類を作成って書かれてるけど、具体的にどうするの?
    3. 確定申告書作成コーナーで作成する方法…数年前から使っていることもあり、一番わかりやすそう。

3つ目の方法で進めてみたんですが、

  • 確定申告書作成コーナーで決算書をイチから入力するの、面倒くさい。(会計ソフト使ってきたのに)
  • 「マネーフォワード クラウド確定申告で出力した決算書を添付して提出してください」とは書かれてるんですが、具体的にどうするの?
    • マネーフォワードで出力すると確定申告書と決算書がくっついた形のxtxファイルになるけど、確定申告書の部分だけを確定申告書作成コーナーで作ったものに差し替えるにはどうすればいいのか。

確定申告書作成コーナーとの併用方法

で、色々とネット検索して、バッチリな記事を見つけました。

クラウド会計(freee、マネーフォワードクラウド)をお使いの方がe-Tax(電子申告)で所得税の確定申告をする場合の方法・手順(平成30年分)

こちらの「②確定申告書作成コーナーからe-Tax(マイナンバーカード方式)」の手順でやりました。

  1. マネーフォワードクラウドでe-Tax用のファイル(青色申告決算書 + 確定申告書B。.xtx形式)をダウンロード
  2. e-Taxソフト(デスクトップ版)に組み込み、申告書データを削除、青色申告決算書のみにする…ここがキモですかね。このために、Web版ではなくデスクトップ版のe-Taxをインストールする必要があります。
  3. 確定申告書作成コーナーで申告書を作成…ここで、株式等に係る譲渡所得等の金額の計算明細書や確定申告書の第三表を作成
  4. 青色申告決算書ファイルを添付
  5. マイナンバーカードで電子申告

送信済みデータの帳票を確認する

上記の手順で送信はできたようなんですが、この段階では添付した決算書の内容を確認できてません。

不安です。

ので、

e-Tax(デスクトップ版)上で、送信済みのxtxファイルに含まれる帳票を確認しました。

手順は、以下の通り。

  1. e-Tax(デスクトップ版)のメッセージボックスで、送信済みのxtxファイルを詳細表示
  2. メッセージ詳細からダウンロード
  3. e-Tax(デスクトップ版)の作成画面へ組み込み(xtxファイルのアップロード)
  4. アップロードした書類をダブルクリックすると、帳票の一覧が表示される。帳票名をダブルクリックすれば、その内容を編集&確認(印刷も)できる。

マネーフォワード クラウド確定申告で、第三表まで含めたxtxファイルを作ってくれれば、e-Taxから送るだけなので、もっと簡単になると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です