M5Stack用ユニバーサル基板キットの仕様変更について

販売中のM5Stack用ユニバーサル基板キットですが、寸法を一部見直しました。

具体的な変更内容は、変更内容についてを参照ください。

下の写真のように配線量が多くなると、
PLUSエンコーダモジュールのように部品の高さがあるユニットにStackしようとすると、こう↓なってしまいます。これを少しでも改善しようと、寸法見直しを行いました。

本当は、連結ソケットの2mmスペーサをなくすことで、もう2mmは高さを稼げるんですが、そうなるとキット全体の寸法も変わってしまうため、断念しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です