PHPのバージョンを上げたい件

本サイトではWordPressを使用していますが、ダッシュボードのサイトヘルスステータスを見ると「改善が必要」となっていて、PHPのバージョンが「7.0.30」と古いことが原因であるようです。

ただ、PHPのバージョンだけを上げるのはちょっと面倒そうです。

WordPressの移行だけなら、GCEの新規インスタンスでWordPressを動かしてバックアップからリストアすればよいのですが、他にもGrafana、InfluxDB、SSL対応などをやっていて、またイチから設定するのは、これも面倒です。

で、以下の方法でやってみようと検討中。こうしておけば、WordPressのバージョンアップをしたくなっても、WordPressコンテナだけ作り直してリストアすれば済みます。

  • GCEでDockerエンジンを動かす。(マシンタイプは、f1-micro)
  • 下記の4つをコンテナ化
    • WordPress
    • Grafana
    • InfluxDB
    • nginx(SSL対応はここでやる)

懸念点は、f1-microでちゃんと動くかどうか…(GCPの無料枠に納めたいので、できればマシンタイプは上げたくない)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です